ご寄付をお願いします


 大幸財団は、昭和55年9月に愛知学芸大学名古屋施設整備後援会から土地その他の財産を継承し、それらを基本財産として、愛知県教育委員会の認可の下に設立されました。

 その活動は初代理事長の故丹羽兵助先生によって、大学に在学する学生に対する育英奨学及び大学院生に対する助成から発足しましたが、次第に事業を拡大して、現在では愛知県内の大学等に対して四つの分野に大別される事業を行っています。

 ・愛知県内の高等学校、大学等に在学する生徒、学生等に奨学金を
  支給する事業
 ・愛知県内の大学等に所属する研究者、文化に関する活動を行う
  団体等を助成する事業
 ・学術及び文化に関する講演会を開催する事業
 ・市民に対して文化、教育に関する活動の場を提供する事業

 これらの事業はすべて公益事業として認められ、平成23年4月から公益財団法人大幸財団として新たな出発をしたところです。

 大幸財団の主な収入源は、当初の財産をもとに保有している債券等の運用利息のみで上記の事業を実施しております。近年の経済状況の中では大変厳しい状況に迫られ、今後さらにこれらの事業を拡大充実していくには多数の方からの寄付をお願いしていくことが必要となっております。

 ぜひとも多くの方から、大幸財団の事業にご理解を頂き、ご寄付を賜りたいとお願い申し上げる次第です。

 * 寄付には一般寄付金と事業を特定して受領する特定寄付金があります。


 問合せ先:
 〒461-0047 名古屋市東区大幸南1-1-22
 TEL (052)721-1231  FAX (052)721-1233

   公益財団法人 大幸財団  事務局長 瀧日豊文


↑ページのトップへ / Home